ジョギング好きの女性におすすめ!お洒落なコーディネート6選を紹介!

ジョギングをする時のファッションは走りやすさを重視するため、周りと似たようなファッションになったり個性が出にくかったりします。

しかし、配色を工夫したりアイテムを上手に取り入れたりすることで、お洒落なコーディネートになるのですよ。

あなたのジョギングファッションの参考にしてくださいね。

お洒落なコーディネート6選!カラーバランスで印象は変わる!

全身を同系色でまとめたり、一部にアクセントカラーを取り入れたりすることで全体的に統一感が生まれます。

使用するカラーは2~3色程度にとどめておくと、ガチャガチャせず、まとまりが出ますよ。

全身を黒でスッキリとさせて足元には差し色ピンク

出典;ランニングのとき、何着てる? マラソン会場で徹底検証!

アームカバーとランニングタイツを同じメーカーで揃えることで、柄がお揃いになり統一感が出ていますよね。

Tシャツが腰あたりでふんわりとしているため柔らかい印象になっています。

黒い色は一番紫外線を通しにくい色ですから、夏のジョギングにはおすすめのカラー。

しかし、夜に走る時は目立ちにくくなりますから控えた方が良いでしょう。

シューズをピンクにすることで一気に女性らしさか出ていますし、ブラック×ピンクは間違いない組み合わせ!

膝下丈で足首を出して脚を細く見せる

出典;NOZOMI SASAKI SPRING & SUMMER 2018 COLLECTION

上半身はライトブルー、下はダークネイビーの組み合わせ。

全体を青系でまとめています。

ジャケットはハイネックなので首元の日焼けを防止したり、ファスナーを開け閉めしたりすることで体温調節が容易に可能になる機能性もおすすめです。

ジョギング用のパーカーはフードの重みで走っていると徐々に後ろに下がってくることがありますが、フードがないジャケットタイプならそんな心配も無用。

ポイントは膝下丈のパンツ!

ハーフパンツで足を出すことに抵抗がある女性でも、気軽に取り入れられる長さですよね。

ただし購入する時には気をつける点があります。

膝下丈はふくらはぎの位置と重なるため、着る方の身長によって脚が細くも太くも見えてしまいます。

できるだけ試着をして全体のシルエットを確認することをおすすめします。

目を引くカラーを大きく取り入れる

出典;DESCENTEBLANC

目を引きやすいオレンジを上半身に使ったので、下は黒系で全体を引き締めています。

ジョギングパンツがグレーなのがお洒落です。

統一感を出そうと黒のパンツにしてしまうと、一気に野暮ったくなってしまいますからご注意を。

キャップも黒にしたことでオレンジが一層際立って見えます。

夏なら白で涼しさを演出

出典;GU SPORTS

全体的にモノトーンのコーディネートで洗練されています。

白のノースリーブは清潔感と清涼感を感じさせ、お洒落女子になっていますよね。

膝下丈のパンツはヨガウエアなので柔らかく、ドレープがたくさん出て脚を細く見せる効果があります。

トップスの背中は、実はリボンで結ぶことができ、着丈の長さやウエストの絞りを自在に調節することが可能。

お洒落と機能性を兼ね備えた一着になっています。

出典;バックリボンT(半袖)GS

モデル着用の商品は全て、庶民の味方GUの商品ですからお財布にも優しいのが嬉しいですね。

スカートで女性らしく

出典;始めてみよう!朝ランニング☆アディダスがおすすめするランニングファッションアイテム

元気が出るビタミンカラーの黄色とグレーのスカートの組み合わせが、甘すぎないお洒落になっています。

しかし、ランニングスカートですから走るたびに動きが出てとても可愛らしくなりますよ。

脚を出すことが恥ずかしい時にはスパッツと組み合わせても。

膝上か膝下丈なら可愛らしく、足首までならスタイリッシュに見えるでしょう。

カッコよくなりたいなら

出典;chuuのその他トップスを使ったコーディネート

全体的にタイトなシルエット。

ランニングタイツの上には何も着用せず、完全に動きやすさ重視ですね。

本来ランニングタイツはそれ一着で着用する商品ですが、日本の女性にはヒップラインを出すことに傾向があり、ジョギングパンツやジョギングスカートとの重ね履きが多くなってしまいます。

実はあえて体型を見せることで痩せる作用があるのですよ。

トップスは濃い目のピンクですので、大人っぽい女性に仕上がっています。

スポンサーリンク

ジョギングアイテムを積極的に取り入れて

走りやすい服装とジョギング専用のシューズは基本的なスタイル。

そこから更にジョギングを走りやすくするための専用アイテムを、お洒落に使いこなしましょう!

キャップ

出典;「安田美沙子、Brisemy篠原絵美、南井正弘らのランニングファッション」で使われている画像

ジョギングをする多くの女性が使っているランニング用キャップ。

デイリーユースのキャップとの最大の違いは、被った時の深さが浅いことと軽くて洗濯が可能なことです。

キャップを被ることで顔や髪の日焼け防止効果になりますし、オデコから汗が垂れてくるのを防いでくれますので、化粧が崩れにくくなりますよ。

髪を後ろで縛った時に、キャップの後ろの穴になる部分から束ねた髪を通しましょう。

結んだ時の髪の位置が高くなるので、若々しい印象になります。

サングラス

出典;Ricaのその他を使ったコーディネート

一般的なサングラスと違い、スポーツ用サングラスは特殊な形をしていて、とにかく軽量。

走っていてもずれないように耳にかかる部分はストレートタイプになっていて、顔の形に合わせた設計がされています。

サングラスをかけることで、眼球を紫外線から保護する役目もありますが、眩しさを軽減してくれますし、驚くほど涼しく感じるのですよ。

サングラスが一つあるだけでもベテランな雰囲気が出て、かっこいいお姉さん系ファッションになれます。

ランニングウォッチ

出典;EPSON SF-850PW 写真集

ウォッチには速度や心拍数を計測できる機能が付いていす商品もあります。

ダイエットする上で速さや心拍数は絶対に意識しなくてはならないポイントですから、まだお持ちでない場合には購入を検討しても良いのではないでしょうか。

通常のウォッチとは違いデザインの選択肢がやや少ない気がしますが、白いランニングウォッチは女性らしくておすすめです。

スポンサーリンク

グローブ

出典;出岡美咲(izu)のパーカーを使ったコーディネート

寒い時期に走っていると、どうしても指先が冷えてくることがあります。

体は温まりにくくなりますしジョギングにも集中できなくなってしまいますから、持っていて損はないアイテムでしょう。

袖のカラーと合わせて一体感を出すと、腕が長く見えます。

手は常にお腹の位置で動き続けますから、グローブを袖と対照的なカラーにすればかなり印象的になります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする