冬に行うジョギングはダイエットにも効果的?効果と注意点を解説

秋からジョギングを始めたけれど、冬になって寒くなると外に出るのが億劫になってしまった…。

そういう人も少なくないですよね?

でも始めた目的がダイエットなら、冬になってジョギングをやめてしまうのは、非常にもったいないんです。

なぜなら、冬こそがジョギングダイエットの効果がとても高い季節だからなんですね。

冬がジョギングダイエットに効果がある理由や、ダイエット以外にも効果があるのかなどを見ていきます。

冬のジョギングはダイエットに効果がある!

出典;マジ!?冬のランニングはダイエットに最適!その効果と注意点とは・・・

実は冬は一年の中で一番痩せやすい季節なんです。

冬になると気温が下がりますよね。

気温が下がって周りの空気が冷たくなると身体も冷えてしまうので、体温を36~37度に維持するためにエネルギーが燃焼されます。

身体を温めるためにエネルギーが燃焼されているため、何もしない状態でも基礎代謝量が増えています。

そのため冬は、夏より痩せやすくなっているのです。

基礎代謝量が上がって痩せやすくなっているところにジョギングをすれば、効率よく脂肪が燃焼されダイエット効果が高くなるというわけです。

夏の方がジョギングで痩せやすいイメージがあると思いますが、走った後に痩せたように感じるのは、汗による水分減少分です。

のどが渇いたので水をごくごく飲んだら、ジョギングで痩せたと思った分が元に戻ってしまったということもあり得ます。

冬は太りやすいからジョギングしても無駄?

出典;こたつで冬でもぬくぬく便利に!一人暮らしの快適インテリア実例

「冬太り」という言葉があるように、冬は太りやすい季節というイメージがあると思います。

本当に冬に走って痩せるの?と思ってしまいますよね。

冬に太ってしまう原因は何なんでしょうか。

冬はイベントが目白押しです。

クリスマスに始まり、忘年会や新年会、年末年始で実家に帰省する人も多いことでしょう。

その時に「特別な日だから仕方がないし!」と、日ごろ我慢していた食欲が爆発してしまい、食べ過ぎてしまったり、アルコールを飲みすぎてしまったりして後悔することも多いのではないでしょうか。

冬の寒さで外出が面倒になり、家で何もしないでゴロゴロしながらテレビを見ているだけになってしまっていませんか?

ゴロゴロしているだけではなく、甘いお菓子を食べていませんか?

動かないで家にじっとしていることは、脂肪を燃焼する機会がないだけでなく増やしてしまう原因にもなります。

このように冬は太りやすいと思われがちですが、これらはすべて外的要因です。

体の仕組みとして痩せやすい季節であるということには変わりありません。

暴飲暴食を控えてジョギングに取り組めば、自分が思っている以上にダイエット効果があるはずですよ。

冬のジョギングのダイエット以外の効果2つ

冬にジョギングをすることは、ダイエット以外にも効果があるんです。

冷え性の改善

まず、冷え性の改善が期待できます。

走ると体がポカポカしますよね。

走ることで血の巡りがよくなり、手足の冷えなどの冷え性の改善につながることも。

冬に多いと言われる肩こりなどの体のこりも、血の巡りがよくなることで改善することがあります。

スポンサーリンク

基礎代謝量がアップ

冬にも継続して走り続けることで、体力がついて基礎代謝量がアップすることも見逃せません。

基礎代謝量がアップするということは、痩せやすくなるということです。

寒いからといって走るのをやめてしまうと、今までせっかく頑張ってきた分が無駄になってしまうこともあるので、冬の間も頑張って走り続けましょう。

冬のジョギングの注意点3つ

出典;ランニング用防寒グッズおすすめ8選!厳しい冬を乗り越えよう

寒い冬にジョギングを続けていくには、いくつか注意点があります。

ジョギングの前にストレッチ

寒いと関節や筋肉が硬くなっているので、ジョギングの前に必ずストレッチをしましょう。

怪我を防止するためには、ジョギングの前と後に行ってください。

防寒対策をしっかりとする

防寒対策をしっかりとすることは重要です。

汗を吸い取りやすいTシャツなどを何枚か重ね着し、ウィンドブレーカーや手袋、ネックウォーマー、防寒用のタイツなどをキチンと身につけましょう。

脱ぎ着しやすい服装をして、熱くなれば一枚ずつ脱いでいくなどのこまめな体温調整が大切です。

どうせ走ると暑くなるからと言って、薄着すぎる格好でジョギングを始めるのはやめましょう。

急に寒い場所に出ると筋肉が萎縮してしまい、血圧が上がって脳梗塞や心筋梗塞を起こす恐れがあります。

水分補給を怠らない

冬は夏と比べるとのども乾きにくいこともあり、水分補給への意識は低くなってしまいがちです。

空気が非常に乾燥しているときに走ると、冬でも脱水症状になることがあります。

冬だからといって油断せずに、水分を取りながら走るようにしましょう。

スポンサーリンク

まとめ

出典;冬のレディースランニングウェアオシャレな組み合わせは?寒い時は レギンスも!

冬のジョギングは、思ったよりダイエットの効果が高いと感じた方が多いのではないでしょうか?

寒い季節にジョギングを続けるのは大変ですが、ダイエット効果が出やすいのであれば、頑張って続けてみようかなと思いますよね。

暖かくなって薄着になる前に、ジョギングで痩せてきれいになっちゃいましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする