ジョギングがメンタルや精神面にもたらす4つの効果とは?

ジョギングは、ダイエットや健康維持のためだけにするものだと思っていませんか?

もちろんこれらを目標にして走っている人が多いと思いますが、ジョギングには身体だけでなくメンタルや精神面へのメリットがたくさんあるんです。

どんなメリットがあるのかを知れば、ジョギングに興味のなかった人も「ちょっとだけ走ってみようかな」という気分になりますよ。

ジョギングがもたらすメンタルや精神面への効果4つ

ジョギングがもたらす効果はダイエットなど身体へのいい影響だけではなく、メンタルや精神面にこんなにいい効果をもたらしてくれていたんです。

走り始めるともっと走りたくなるのは、こういう理由だったんですね。

気分転換になる

身体を動かして汗を流すと、気分がすっきりしてリフレッシュされますよね。

多少嫌なことがあっても、走っているうちにどんどん気分が軽くなっていく…。

ジョギングを続けている人なら経験があるんじゃないでしょうか。

自分の家の近所の見慣れた風景でも、ジョギング用のシューズを履いてお気に入りのウエアを着て風を切って走ると、別世界に入り込んだような爽快な気分を味わうことができます。

青い空、公園の木々や咲いている花までもなぜかキレイに見えちゃうから不思議。

いつもの見慣れた風景なのに…。

普段運動をほとんどしない人が、大人になって走る機会ってほとんどないですよね。

走った時の爽快な気分は、走ってみないとわからないものなんです。

ストレス解消・ストレスに強くなる

気分転換でも触れましたが、とにかく小さな悩みや嫌だなと思ったことが、走っているうちに軽くなって「まぁいいか」となることが多いです。

ジョギングをしていると脳内に神経伝達物質であるセロトニンとβエンドルフィンが放出され、精神が安定したり幸福感を感じやすくなったりするそうです。

「幸せホルモン」とも呼ばれているセロトニンがたくさん出ると、小さなことでクヨクヨと悩んだり落ち込んだりすることが少なくなります。

逆にセロトニンが不足すると、脳の機能が低下したり、気分が落ち込んだり、ストレスを感じやすくなったり、うつや睡眠障害などの症状が出ることも。

βエンドルフィンがたくさん出ると、気分の高揚や幸福感などを感じやすくなります。
鎮痛作用もあり、脳内麻薬とも呼ばれている物質なんです。

ジョギングに夢中になって気分が高揚しているときは、βエンドルフィンが出ているのかもしれませんね。

ジョギングを習慣化させて継続していくと、精神が安定してストレスに強くなるということです。

自信がつく

ジョギングを続けていくと、やっていて良かったと感じられることが多くなります。

・ジョギングする前に比べると痩せてスマートになった

・虚弱体質だったのに風邪を引きにくくなった

・ジョギングする時間を確保するために仕事の段取りがよくなった

などなど、ジョギングをすると様々な達成感や満足感が得られるため、自分に自信がついてきます。

「私もまだまだやればできる!」と走り続けるがが楽しくなってきますよね。

スポンサーリンク

脳が活性化し記憶力や思考力がアップする

ジョギングをするときに動かしている筋肉のおかげで、脳が活性化されるんです。

筋肉を動かすときの信号が脳に伝わって刺激となり、記憶力、思考力、発想力が10%アップすると言われています。

走ることによって、全身の血流もよくなりますよね。

血流がよくなると脳へ新鮮な血液がたくさん送られ、さらに脳が活性化されるんです。

ジョギングで黙々と走り続けていると、いろいろな考えが頭に浮かんでは消えていきます。

「今日の夕食は何にしようかな?」「昔○○さんに××って言われたことがあったなぁ…」などと、本当にどうでもいい考えがほとんどですが、急にメモしたくなるくらい良いアイデアが浮かんでくることもあったりします。

それも脳が活性化されているお陰なんでしょうか。

考える時間がたっぷりあるのだから、「今日は何を考えながら走るか」とテーマをあらかじめ決めてから走り始めるのも面白いかもしれません。

話し合う相手がいるわけでもなく自分との対話なので、ふと気づくと全く違うことを考えていそうですが、それはそれで楽しいものです。

走ることを趣味にしているという経営者や管理職の方が多いのも、なんか納得です。

適度な運動習慣は認知症の予防にも効果があるという研究結果もあるようなので、将来に向けて走ることを今から習慣にしておくといいですよね!

スポンサーリンク

まとめ

ジョギングがメンタルや精神面にどんないい効果をもたらすのかを見てきましたが、いかがでしたでしょうか?

気分転換から脳の活性化まで、ジョギングはさまざまな面でメンタルへいい影響を及ぼしているんですね。

ダイエットをする必要がなく健康面での不安がない人でも、走ってみたくなったのではないでしょうか。

若いころからジョギングの習慣を身につけておけば、いくつになって走り続けることができ、一生ものの趣味になりますよ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする