ジョギングで痩せない人の問題点とは?痩せない人に意識してほしい2つのこと

あなたは、どのような目的でジョギングをしていますか?

公園や河川敷などに行くと、ジョギングをしている人を多く見かけます。

健康志向の高まりから、20~30代などの若い世代もダイエットを目的としたジョギングをする方々が増えています。

ジョギングをすることは、健康維持に大きな効果を発揮すると予測できますが、果たして痩せる効果はどのくらいあるのでしょうか!?

「ジョギングしても痩せないよ!」と感じている方も少なくないのではないでしょうか?

どのようなダイエット法にも効果的なやり方があります。

この記事では、ジョギングしても痩せない人に読んでほしい、効果的なジョギング方法について書いていきたいと思います。

ジョギングと有酸素運動

ジョギングとは有酸素運動です。

ここ10数年の間で有酸素運動という言葉を耳にすることは多くなりました。

有酸素運動とは、長時間にわたり、軽~中程度の運動で、体内に多く酸素を取り入れる運動です。

体内に酸素を多く取り入れる運動をすると、どのような効果があるのでしょうか?

それは、酸素を取り込むことによって、脂肪や糖質を燃焼させ、エネルギーを生み出すのです。

ちなみに対義語の無酸素運動とは、筋トレやダッシュなどで、酸素をあまり取り込ないで行う運動です。

ジョギングを行うことによる痩せる効果

体脂肪の燃焼

まず、1つ目に挙げられるのは上記でも示しました体脂肪の燃焼です。

体脂肪を燃焼させると結果として痩せるという効果が表れてきます。

筋肉量の増加

2つ目に挙げられるのは、筋肉量の増加です。

筋肉量が増加すると代謝があがり長い目で見れば体重は減少していき痩せる効果が顕著です。

ただし、筋肉量が増えることで、ジョギングをし始めたころは体重が一時的に増加することがあります。ジョギングを続けていけば、筋肉量は一定になります。

痩せやすい体質になる

3つ目には、私の体験からも言えるのですが、痩せやすい体質になります。

2つ目に挙げた代謝があがることもそうですし、普段の行動も動きやすくなり、より痩せやすい身体に変わっていきます。

身体の身軽さを実感できると思います。

ジョギングで痩せない人の問題点

今までは、ジョギングをすることでの痩せる効果について書きました。

しかし、現実にはジョギングをしているのに痩せないと困っている人も多くいらっしゃると聴きます。

その方々は、なぜ痩せないのでしょうか?

私の体験も踏まえ、次のことが挙げられると思います。

スポンサーリンク

痩せない人に意識してほしい2つのポイント

食生活や生活リズムを整える

ジョギングとは痩せるための手段の一つです。

ジョギングも含め、食生活の改善や生活リズムを整えるなど総合的に痩せるための取り組みを行うことで、ジョギングの効果も発揮できます。

つまり、せっかくジョギングを頑張っても、それ以上に間食をしたり、食べ過ぎてしまうと結果的に痩せることは出来ません。

運動をした反動で食べたくなる気持ちをセーブすることも大切です。

ジョギングと同時並行で、食べ過ぎに注したり、夜更かしをしないようにして夜食を防止することも、痩せる効果になるでしょう!

私もかつて、反動を経験しましたが、乗り越えることで痩せる喜びを体験しました。

正しい方法を理解して行う

何事にも成功の法則があります。

自己流でジョギングを行っても痩せないと悩むことになります。

つまり、先述したように、ジョギングは有酸素運動になりますので、これを猛ダッシュして無酸素運動にしてしまっては痩せる効果は発揮できません。

また、ジョギングは継続的に、できれば毎日行うことが望ましいと言われています。

そのため、思い付きでたまに行ったり、ジョギングを行う時間が長すぎては疲れてしまいますし、少なすぎても痩せる効果小さいものと思われます。一般的には、

継続できるスピードで、毎日30~40分行うことが望ましいと言われています。

(天候や体調も左右しますので無理なく、出来る時は必ず行うようにすると良いでしょう!)

スポンサーリンク

まとめ

ジョギングでは痩せることは可能ですが、総合的に痩せる取り組みをする必要があること、また、正しいやり方で継続して行うことが大事です。

そこを間違うと痩せないと悩むことになりかねません。

ジョギングには脳のデトックス効果も証明されており、ストレス解消にもなります。

皆さんにとって、ジョギングそのものが楽しい運動になり、結果としてより痩せることが出来れば、日々が楽しくなっていきます。

楽しい上に健康を掴むことができれば、痩せる効果は無限大になります。

心身ともにジョギングで健康を掴むことは無料です。

痩せることにお金を消費する時代になりつつありますが、ジョギングは無料で手軽に、ちゃんと行えば痩せる効果を存分に発揮できる魅力があります。

明日、来週とは言わず、今日から一緒にジョギングを始めませんか!?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする