セルライトは運動で落ちる?ジョギングで効果的に消す5つのコツとは?

ふと鏡で後ろ姿を見たとき、太ももの皮膚がボコボコになっているのに気づいてしまったときって、結構ショックですよね。

その皮膚のボコボコがセルライトというのですが、ジョギングはそのセルライトを落とすのにも効果があるといわれているんです。

ただ闇雲に走ればいいわけではありません。

今回はジョギングでセルライトを効果的に消すコツをお話していこうと思います。

セルライトは運動で落ちる!そもそもセルライトって何?

セルライトとは、皮下脂肪の周りに老廃物や余分な水分などがたまり、脂肪を取り囲んでボコボコに固まってしまっている状態をいいます。

主に太ももやふくらはぎ、お腹、お尻、二の腕にできやすいといわれています。

肌がボコボコになってしまい皮膚の表面がミカンの皮に似ていることから、欧米では「オレンジピールスキン(オレンジの皮の皮膚)」とも呼ばれているんです。

日本人女性の9割にセルライトがあるといわれ、一度つくと落とすのが難しいのです。

表面上はセルライトがないように見えても内部にセルライトがあることがあります。

太ももなどの皮膚を身体の縦方向につまんでみた時にボコボコが現れれば、それがセルライトなのです!

表面上見えなければいいのですが、ひどくなると立ったままボコボコが気になる状態になります。

ひどくなるとますます落とすのが大変になるので、軽いセルライトのうちに落とすようにしましょう。

セルライトは脂肪の一種であることから、脂肪を落とすのに運動が効果的です。

その中で、誰でも手軽に始めることのできるジョギングがおすすめなんです。

ジョギングでセルライトを落とす5つのコツとは?

セルライトをジョギングで効果的に消すにはどうしたらいいんでしょうか?

健康や美容のためだけでなくセルライトを落とすために走るのであれば、効果が出る方法を知っておいた方がいいですよね。

スローペースでゆっくり走る

普通にジョギングをするよりときより意識してゆっくり走ることで、脂肪消費量がアップします。

ウォーキングよりも少し速いくらいのペースで走りましょう。

セルライトを減らす目的で走るのであれば、なるべくゆっくりと走り、脂肪の燃焼を意識して走りましょう。

つい夢中になってスピードがアップしてしまうと、脂肪より糖を優先的に使うようになり、脂肪消費の効率が悪くなってしまうので注意が必要です。

20分以上は走る

脂肪が燃焼を始めるまでには、走り始めてから20分はかかるといわれています。

そこから脂肪がエネルギーに変わっていくので、脂肪よりも頑固なセルライトを燃焼させるには20分以上、理想は30分~1時間くらい走ることです。

長期間走る

セルライトは普通の脂肪よりももっと落としにくいものです。

走っても走ってもセルライトが減らないと気持ちが萎えてしまいますが、セルライトは落としにくくて時間がかかるのだと覚悟を決め、すぐにあきらめないことです。

長い期間をかけて走り続ければ、効果があらわれてくるでしょう。

スポンサーリンク

ジョギングの前に筋トレをする

効率的よくセルライトを落とすためには、有酸素運動と無酸素運動を組み合わせることです。

ジョギングの前に軽く筋肉トレーニング(筋トレ)をするといいでしょう。

筋トレといっても特別な道具を用意する必要はありません。

スクワットを10回するだけで効果があるんです。

ジョギング前に筋トレがなぜいいのかというと、筋トレによって分解された脂肪がジョギングをすることですぐにエネルギーに変わるため、ただ走るだけよりも脂肪が落ちやすくなるからです。

脂肪とともにセルライトも落ちやすくなるはずです。

筋トレによって筋肉がつき、基礎代謝量があがって脂肪燃焼効率が上がることにもつながります。

ジョギングの後にマッサージをする

出典;セルライトの除去に効果的なマッサージ方法。毎日の積み重ねで解消!

もっと効率よくするには、ジョギングが終わった後にセルライトを消すマッサージもするといいでしょう。

足の先や手の先など末端から始めて、徐々に心臓の方に向かって血流をよくするイメージで、脂肪をほぐしていきましょう。

手のひら全体をつかって優しくスライドさせることです。

ふくらはぎの表側だけは、ふくらはぎの裏側に向かってマッサージします。

マッサージによって老廃物をリンパに向かって流してあげることで、セルライトを落とす手助けになります。

スポンサーリンク

生活習慣を改善しよう

セルライトが目立つ人はもともと脂肪が多く、生活習慣が乱れている場合が多いので、食生活などの生活習慣を改善することも意識しましょう。

食生活や生活習慣を変えていかないと、せっかくセルライトを落としても再びついてしまうかもしれません。

だからといって無理な食事制限をしてしまうと、脂肪ではなく筋肉が減ってしまうことがあります。

筋肉量が減ると基礎代謝が下がり、セルライトが落ちにくくなってしまいますので、極端な食事制限はせず、バランスのいい食事を心がけましょう。

食生活や生活習慣の改善と、ジョギングや筋トレなどの運動の両方を行って、セルライトをきれいに消していきましょう。

セルライトは少しジョギングをしたくらいでは簡単に落ちませんが、長期的にはとても効果があります。

あきらめずにジョギングをしていけば、必ずセルライトとはおさらばできます。

セルライトなしのキレイなボディを目指して、頑張りましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする