代々木公園のジョギングコース3選!距離や雰囲気を紹介!

渋谷区最大規模の公園で、東京ドーム11個分の広さになる代々木公園。

代々木公園は皇居周り、神宮外苑、赤坂御所と共に人気のジョギングコースですから、ジョギングを趣味とする方にとっては、一度は走ってみたい場所でしょう。

出典;9月の代々木公園:原生林のような代々木公園の広大な緑地帯を散策する PART3

公園内はたくさんの遊歩道で繋がっているため、その時の気分で自由に走ることができます。

右回り左周りなどの決まりもありません。

しかし、自由にくねくねと何度も曲がっているとスピードが落ちて一定のスピードで走れなくなってしまいますし、足にも変な負担が掛かってしまいます。

ジョギングを一定時間続けるならば、リズム良く走ることも大切ですよ。

そこで初めて訪れた方でも走りやすい、代々木公園内のおすすめジョギングコースをご紹介します。

代々木公園のジョギングコース3選

出典;代々木公園ランニング

代々木公園は特別にジョギング専用コースを設けられていません。

しかし、多少凹凸はあっても全体的にフラットでアップダウンもほとんどありませんから、ジョギング初心者にはおすすめです。

週末にはジョギングをしている方やウォーキングをしている方が多くなります。

道幅は広めなのでそれほどストレスなく走れますが、それでも周囲の方とはそれぞれペースが違いますから、すれ違いや追い抜きには注意しましょう。

ペットをお散歩している方もいますから、速く走ることを目的とするよりはストレス解消のためにリラックスして走るのが良いですね。

約1.2kmのコース(青)

出典;中央広場周回コース

代々木公園の真ん中に位置する「中央広場」の周りを1周します。

周回コースなのでスタート地点はどこからでも構いませんが、例えば噴水池前からスタートし、反時計回りに周ったとすると

噴水池前 → 道なりに左に進む → 5号トイレ → フラワーランド → ドッグラン → 3号トイレ → 噴水池前

とにかく道なりに1周するだけのシンプルなコースなので、迷うことはないでしょう。

ジョギング初心者の場合、この約1.2kmのコースを4周したら約4.8kmです。

ゆっくり走って30分~40分程度ですから、ちょうど良い距離ですね。

噴水池の前は広いウッドデッキになっています。

ここで準備運動をしてから走り出すルーティンを組むと、ジョギングが習慣化されやすいですよ。

途中にはトイレがあるので、緊急事態になった時でも安心。

ベンチもたくさんありますから、疲れたら無理をせずに休みましょう。

まずは走る事を楽しむのが優先!

ジョギングが終わったら中央広場でゆっくりとストレッチをして、クールダウンを忘れずに。

約1.9kmのコース(赤)

出典;ハイライトコース

その日の体調や気分によって自由に周回数を決めるのにちょうど良い、1周約1.9kmのコース。

電車でのアクセスも便利な原宿門をくぐった4号売店前をスタート地点として、反時計回りに走りましょう。

4号売店前 → 代々木公園閲兵式の松 → 6号トイレ → 5号トイレ →

フラワーランド → ドッグランを過ぎ3号トイレ手前を右に曲がる →

T字路を左に曲がる → パークス代々木の丘 → ひたすら道なりにまっすぐ →

10号トイレ → 8号トイレ → 二つ目の十字路を右へ曲がる → 4号売店前

4号売店の近くには、オリーブ広場など準備運動や整理運動ができる場所があります。

また、売店がスタートやゴールなので水分補給がすぐにできてとても便利。

スポンサーリンク

約2.4kmのコース(黄)

出典;五門コース

今回おすすめするコースの中では最長になります。

1周がおよそ2.4㎞のため、2周したら約5km、4周したら約10kmと距離の把握がしやすいので、長い距離をゆっくり走りたい方におすすめ。

もちろん途中で辛くなったらショートカットしても構いません。

無理をせずに、代々木公園の自然を楽しみながらジョギングしてください。

約1.9kmのコースとスタート地点は同じにしましょう。

売店があると何かと安心ですからね。

途中までは約1.9kmのコースと同じですが、ドッグランの先を曲がってからは少々複雑なコースになります。

4号売店前 → 代々木公園閲兵式の松 → 6号トイレ → 5号トイレ →

フラワーランド → ドッグランを過ぎ3号トイレ手前を右に曲がる →

T字路を左に曲がる → 最初の右へ曲がる道へ進む →

ジグザグな道を進み駐車場に出たら、駐車場を右手に見ながら道なりに進む →

代々木公園管理センター → 西門前の広場を横切って正面にある小径に進む →

三叉路に出たら右に曲がる → 日本航空発始の地の石碑 →

三叉路に出たら左に曲がる → 十字路を右に曲がる → 桜の園 →

2つ目の十字路を右に曲がる → 4号売店前

途中にはジグザグコースや階段があったり、木々に囲まれた小径を進みながら森林浴を体験したりと変化に富んでいるジョギングコースです。

1周あたりの距離も長いですし四季折々の変化があるので、走力に自信がある方は一度走ってみてはいかがですか?

代々木公園陸上競技場で本格的な走りにチャレンジ

出典;代々木公園陸上競技場(織田フィールド)

代々木公園内の道路を渡ったところにある代々木公園陸上競技場は通称「織田フィールド」と呼ばれており、400mトラック競技場があります。

一般開放日には無料で利用できるので、普段ジョギングで走っている道路とは違うクッション性のあるトラックを走ることができます。

トラックで体を大きく使って走ってみましょう。

その後のジョギングがとても軽快に走れるようになりますよ。

ただし、くれぐれも無理をしないでください。

ランニングステーションを利用しましょう

出典;代々木公園周辺のおすすめのランニングステーション5選

代々木公園周辺には、通称「ランステ」と呼ばれるランニングステーションがいくつかあります。

ランステで着替えて荷物を預けて、そのままジョギングに行けるのでとても便利。

走り終わったらランステでシャワーを浴びることも可能。

シューズやウェア、タオルのレンタルがありますから、万が一忘れ物をした時でも安心ですね。

代々木公園周辺に住んでいないため走りに行けない方は、電車や自家用車でアクセスして、ランステを上手に利用しましょう。

スポンサーリンク

銭湯をランステ代わりに

出典;八幡湯 [渋谷区]

代々木公園のすぐ近くにある「八幡湯(はちまんゆ)」は、その立地条件からランステ代わりに多くのジョギングを楽しむ方々に人気。

入浴料を払えば着替えて荷物を預けて走りに行けるサービスがあります。

戻ってきたら銭湯にゆっくりと浸かり体をほぐすことができるのも魅力的ですよね。

代々木公園には、売店もありますしサイクリングコースもありますし、ジョギングをして体を動かした後は、食事をしたり森林浴を楽しんだりと1日過ごせます。

電車でのアクセスも良く、乗用車で訪れるなら駐車場もありますから、人気のジョギングコース「代々木公園」に出掛けてみましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする