ジョギング初心者に必ず読んでほしい!おすすめの練習本4選を紹介!

ジョギングに関する知識は何から得ていますか?

今は情報が豊富な時代ですから、検索すればいろいろと見つかるでしょう。

中にはジョギングをされている方のブログを読者登録して読んでいる方もいるのでは?

しかし、体力もレベルも走り方の癖も人それぞれ違います。

基本的な知識を知るためには専門書を読むのが一番!

正しい知識があれば格段にレベルアップしますから、ジョギングを始めたばかりの今こそ色々な本を読んで参考にすると良いでしょう。

それに早い段階から正しいフォームで走っていれば、変な走り癖がつくのを防ぐこともできるのです。

ジョギング初心者のコーチになる本4選を紹介

今回はジョギングの基礎が分かる本や、具体的な練習メニューが載っている本をいくつかご紹介します。

どれも話題になったり人気になったりした本ばかりですから、きっと参考になるでしょう。

世界一やせる走り方

出典;ランニング初心者におすすめの本!中野ジェームズ修一さんの「世界一やせる走り方」

著者の中野ジェームズ修一氏は、メンタル(精神)とフィジカル(肉体)の両方を指導できる日本でも数少ないパーソナルトレーナーです。

継続する習慣がまだ身についていないジョギング初心者にとっては、メンタル面もサポートしてくれるおすすめの一冊になっています。

「世界一やせる走り方」というタイトルからして興味がそそられますが、書かれている内容はとても基本的な事が中心。

特にジョギング初心者が疑問に思うことが細かく、そして分かりやすく記載されています。

例えば、

  • ジョギングで痩せたいから効率よくダイエット効果が上がる走り方を知りたい
  • 走り始めたけどペースや距離やフォームなど分からないことだらけで、基礎から学びたい

そんな初心者ならではの悩みを解決してくれるジョギングの導入本としておすすめです。

具体的な練習方法はもちろんですが、やる気にさせてくれる言葉が随所にあります。

ジョギングが辛いなあと思った時や、三日坊主が続いてこのまま走らなくなるのではと不安になった時に読むと、走る気力が回復するまさにパワーブック!

また、ジョギングダイエットをずっと継続しているのに思うような結果が得られない方にも参考になるでしょう。

今までの自分の走り方は「果たして痩せるためのジョギングだったのか」の答え合わせができます。

マラソン練習法がわかる本

出典;マラソン練習法がわかる本

現役時代はトップランナーだった著者の金哲彦氏は、今まで数多くのランニング関係の本やDVDを数多く世に送り出しています。

その中で今回おすすめする「マラソン練習法がわかる本」は、初心、初級者・中級者・上級者、それぞれのレベルに合わせて「100日トレーニングメニュー」が書かれているのが特徴的な1冊になっています。

初級者・・・フルマラソン完走が目標

中級者・・・サブ4が目標

上級者・・・サブ3が目標

読者のジョギングがレベルアップした時、次はどのようなトレーニングをしたらよいのかが載っているので、ずっと読み続けていける教科書のような存在になるでしょう。

毎日淡々と距離をこなすだけではなく、今日の課題が練習に変化を与えてくれます。

マラソン大会にエントリーしたけれど、思うような練習ができなかった方のために「駆け込み30日トレーニングメニュー」もあるので、諦めずに完走を目指して頑張りましょう。

スポンサーリンク

マラソンは毎日走っても完走できない 「ゆっくり」「速く」「長く」で目指す42・195キロ

出典;書評「マラソンは毎日走っても完走できない」

Qちゃんの愛称で知られる高橋尚子選手のコーチとして有名な小出義雄氏の著書です。

ダイエット目的でジョギングを始めても、走ることに慣れて楽しさを覚えてくると、新しい目標が欲しくなります。

遠い憧れだったフルマラソン大会にいつかは参加したいと思うようになってくるから不思議なものですよね。

この本では、初めてマラソン大会に参加する初心者ランナーのために

  • フルマラソン完走に向けてどのような練習をすれば良いのか
  • 脚力のつけ方や心肺機能の強化の練習
  • 俗に言われる30kgの壁の乗り越え方など

これらはごく一部ですが、このような疑問を一つ一つ解消してくれます。

ジョギング初心者でも十分できる実践メニューが載っていますから、普段のジョギングに取り入れて長くゆっくり走るコツを身につけて下さい。

番外編・マラソン漫画「マラソン1年生」

出典;〔本〕初心者~ホノルルマラソンまで「たかぎなおこ マラソン1年生」

著者のたかぎなおこさん自身のマラソン体験記が漫画になっていて、私がジョギングを始めたキッカケとなった一冊です。

ジョギングダイエットを始めたいと思っているけれど、走るのが苦手な方や続けられるか不安な方の後押しをしてくれます。

具体的な走り方やトレーニングメニューなどは書かれていませんが、漫画の中のたかぎ先生もマラソン初心者ですから、読んでいて「その気持ち、分かる!」と親近感が湧いてきます。

辛いことでも仲間がいれば頑張れる、そんな感じでしょうか。

現在までにたかぎなおこ先生のマラソンに関する漫画は、「マラソン1年生」の続編で、各地のマラソン大会に参加して美味しいものを食べる「マラソン2年生」など、4冊発売されています。

どれもクスッと笑えるものばかりですから、息抜きにいかがですか?

スポンサーリンク

ジョギング本があなたを成長させてくれます

お気に入りの一冊が見つかると、ジョギングへの取り組み方や姿勢も一気に変わってくるもの。

個人的には具体的な練習メニューが与えられると、クリアした時の達成感が嬉しくなりますし、ちょっとずつハードルが上がる度に走力がつくのが感じられるので、もっと頑張ろうと思えてきます。

本にはそれだけの力がありますから、今回ご紹介した本をあなたのジョギングの練習に役立てて下さいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする