初心者におすすめのジョギング頻度は?毎日走ることは効果的?

健康とダイエットのためにジョギングを続けようと決意したのはとても素晴らしいことです。

けれども、ここで気になるのは毎日走らないとダイエット結果が出ないのかということ。

ジョギングを始めた頃って、疑問に思うことがいっぱいでてきますよね。

今回は、いったいどれくらいの頻度で走るのが一番効果的なのか考えてみましょう。

習慣化するための頻度がベスト

ジョギング初心者に一番必要なのは、ジョギングを習慣化することです。

真面目な方ほど頑張ろうとする気持ちが大きいですから、無理しすぎる傾向がありますよね。

初心者が毎日走り続けるのは、想像以上にかなりキツイですよ。

習慣化するためにもジョギングが重荷や苦痛になってはいけません。

走ることを楽しめてストレス発散になるように、ジョギングを好きになって下さい。

丁度よい頻度は週単位で考える

とてもゆっくりとしたペースで走るのであれば、ジョギングは毎日やっても体にそれほどの負担はありません。

もちろんウォーミングアップやクールダウンをしっかり行って、絶対に無理しないことが大前提ですよ。

しかし体への負担もそうですが、一日でも走らなくなってしまうと、それ以降やる気が失せてしまう事の方が心配です。

ジョギング初心者におすすめの頻度は、週に3日〜4日程度。

このペースなら大体1日おきに走ることになるので、無理なく続けられますよね。

ヤル気に満ち溢れている時に週に3日〜4日程度は少ないと感じる方もいるかもしれません。

でも仮に1回5kmを走るとして、

週3回×4週間なら1ヶ月で60km

週4回×4週間なら1ヶ月で80km

こう考えればなかなかの距離です。

超回復の期間で考える

ジョギングを継続していたらどんどん楽に走れるようになったというのは、超回復と関係しています。

※超回復 = 筋肉は負荷がかかることで筋断裂が起こりますが、休息することによって元の状態に戻る時に、今まで以上にしっかりとした筋肉になるということ

例えば最初は10パワーだとします。

ジョギングをすることで筋肉が疲労して、8パワーが落ちてしまいました。

だけど、超回復のおかげで12パワーまでレベルアップできた!

ということです。

しかし、超回復はあまり長く間を空けすぎるとパワーダウンしてしまいます。

せっかく12パワーに上がったのに、10パワーまで落ちてしまうこともあるのです。

間隔が空きすぎるともっとパワーダウンすることも…だけどパワーが落ちる前にまた次のジョギングをすれば、14パワーまでアップ!

更に次は16パワーまでアップ!!

この繰り返しで、どんどん楽に走れる筋肉が出来上がっていきます。

超回復の期間はトレーニングの負荷や元々の筋肉量で変わってきますが、ジョギング初心者は週3日頻度のジョギングで、ベストな超回復の期間と言われています。

ゆっくりペースだから筋肉痛なんかないよ、と思っていても、気が付かないだけで筋肉は疲労しています。

ジョギングって何気に負荷があるからこそ、ダイエット効果も期待できるのです。

スポンサーリンク

体のサインを見逃さない

毎日走り続けると体には多かれ少なかれ疲労は蓄積していきます。

回復するのを待たず毎日走り続けていると、いつしか疲労が一気に溢れ出てしまうでしょう。

すると、体が休めと命令して発熱などの症状が現れたり、脳が走る気持ちを抑制してしまい、ジョギングの習慣化が途絶えてしまいます。

無理をすれば必ずシワ寄せがくるもの。

寝ても疲れが取れない時には潔くジョギングをお休みするのもトレーニングだと思いましょう。

毎日走らないと不安になるならば、自宅でストレッチをして体をほぐす、体幹トレーニングをするなど、ジョギングのための別メニューをやって下さい。

次に走った時のパフォーマンス向上に役立ちますよ。

すぐに結果を求めるならジョギング+αの組み合わせで

どうしても痩せたいからと毎日走るのは、ジョギング初心者にはおすすめできません。

特別なイベントがあるからその日までに○○kg痩せたいといった具体的な目標とゴールがあるならば、ジョギング + αでジョギング以外のダイエットと組み合わせましょう。

+ α はいろいろあります。

野菜中心の食事に変えたり置き換えダイエットしたり、筋トレをするなど。

昔、ギブアップしちゃったダイエットを再挑戦してみるのも良いですね。

ジョギングを頑張れている今なら成功できます!

ダイエットはいろいろな組み合わせで相乗効果が生まれるのです。

スポンサーリンク

ジョギングの頻度は無理なく生活サイクルに組み込めること

週3回〜4回の頻度が、全てのジョギング初心者に当てはまるわけではありません。

ジョギング以外のスポーツをやっている方ならもう少し頻度が多くても疲労は回復するでしょうし、平日は仕事が忙しくて週末しか走る時間が取れないという方もいますよね。

確かに理論上は走るための筋肉をつけるためにも、週3回〜4回程度がジョギング初心者にはおすすめですが、一番の目的は継続する習慣をつけることです。

自分の一日の生活リズムと一週間の生活サイクルの中に、ジョギングを取り入れても無理のないようにしなくてはいけません。

ジョギングは歳をとっても続けられる手軽なスポーツですから、これから先も考えて、習慣化できる無理のない頻度が一番良いのです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする